会社案内

ぐるなびの取り組み 2. 人

ぐるなびは創業来、営業をはじめとした「人」の力が築く、外食産業に携わる「人々」との絆を重視し事業を展開してまいりました。「人と人のつながり」を信じ、大切に想うぐるなびだからこそ、「人」に関わる様々な社会課題の解決に向けて積極的に取り組んでいます。

1. 従業員が個性や能力を発揮できる環境づくり

ぐるなびには、様々な年齢・性別・国籍・その他バックグラウンド・ライフステージの従業員が在籍しています。多様な従業員がそれぞれの個性や能力を存分に発揮し合い、シナジーを創出すること(ダイバーシティ&インクルージョン)が企業価値の向上につながるとの考えから、従業員の「働きやすさ」と「やりがい」の向上に取り組んでいます。

ダイバーシティの推進

株式会社ぐるなびサポートアソシエ(障がい者支援)

働き方進化プロジェクト

2. 外食産業に携わる人々のエンパワーメント

日本の豊かな外食文化は、食材生産者、卸業者、飲食店経営者、料理人、ホールスタッフなど、多くの人々により支えられています。ぐるなびは外食産業に携わる皆さんを、才能の発掘や育成、コミュニティの形成、安全な労働環境の構築支援などを通じエンパワーメントしています。

RED U-35

つなぐワクチンプロジェクト